アフィリエイト初心者がはじめに読むべき本5冊紹介【必読】

ぜろくん
アフィリエイトマニアのぜろくんです

アフィリエイトを始めるために知識をつけたいけど何から勉強すればいいかわからない…

YouTubeやアフィリエイト専門ブログを見ても、情報が多すぎて頭がごちゃごちゃするあなたに、アフィリエイト初心者がはじめに読むべき本5冊紹介【必読】を紹介します。

これから始めるあなたにとってはこの中の1冊を読むだけでも、頭の中の悩みがクリアになると思いますので!

アフィリエイト初心者向けの本5冊はコレ

まずアフィリエイト初心者向けの本5冊はコレになります。

・アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げる アフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79

・ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座

・ブログ飯 個性を収入に変える生き方

・アフィリエイトで稼ぐ1年目の教科書―これから始める人が必ず知りたい70の疑問と答え

・今日からはじめて、月10万円稼ぐ アフィリエイトブログ入門講座

アフィリエイトに必要な知識は細かく分ければかなり多く

・SEO(検索エンジン最適化)
・マーケティング
・ライティング(文章力)
・データ分析
・SNS活用
・セールス
・集客
etc…

これは一部ですが色々な知識が必要で、これがある事で時代の変化にも対応でき収入を安定させられます。

ただアフィリエイトを始めた段階で全部の知識を入れようとしたら、それだけで頭がパンクしますし下手すればやる気も落ちる。

なので始めは「最低限の基礎的な知識」と「全体像の把握」が大切だと思い、この5冊を選びました。

もちろん全部読む必要はなくこの中の1冊だけでも十分です。

読むことよりも実践する方が大事なので、試し読みして自分と相性がいい本を選んでみてください。

アフィリエイト初心者に本をおすすめする理由

次にアフィリエイト初心者に本をおすすめする理由を解説します。

3つのおすすめポイント
①一次情報が手に入りやすい
②原稿のチェックがある
③知識や解説が深い

正直今はネットが発達して情報の精度も上がったので、上質な情報も無料で見られますよね。

YouTubeで「アフィリエイトの始め方」と調べたり、Googleで「アフィリエイト記事の書き方」を検索すればそれこそ無数に出てきます。

もちろんそれらの情報は有益かもしれませんが、本には本なりのおすすめポイントがあるので3つ紹介しますね。

一次情報が手に入りやすい

1つ目は一次情報が手に入りやすい。

まず一次情報とはあなたが専門家やその道のプロから話を聞いたり、本を読んで直接受け取った情報です。

二次情報とは専門家の情報を一旦他の誰かが受け取って、それを改めて発信してあなたが受け取った情報。

最近YouTubeなどでよく見かける「本の解説動画」はこの二次情報になります。

基本的にどちらがいいかと言われれば、一次情報の方が情報の質で見ればいいですね。

二次情報が悪いとは言いませんし、人によっては情報をキレイにまとめる人もいます。

ただ二次情報は「その人の価値観や捉え方」が大きく影響されてまとめられることが多いですね。

例えばアフィリエイトの本があって著者は「基礎知識をつけたらすぐ行動しよう!動きながら知識をつけた方がいい」という事をメインで伝えたいとします。

ただそれだけだと根性論になるので、情報収集の重要性とその方法も本に書いたとしましょう。

この本を読んだAさんは「情報収集の重要性とその方法」の部分に感銘を受けて、人に伝えたいと思い「アフィリエイトは情報収集が一番重要」とブログで発信することにしました。

そのAさんの発信を見たあなたが感じる感想は「アフィリエイトは情報収集が一番重要なのか~」となるわけです。

この例はAさんが悪いとか、二次情報が絶対いけないという事を伝えたいのではありません。

ただ必ずしも専門家が伝えたい情報とwebにまとまっている情報は同じではないということです。

本に関しては基本的に本人の言葉をまとめているので一次情報を受け取れる確率が高い。

時々専門家の発言をまとめて考察した本や、色々な本の情報を1つにまとめたものもあるので絶対とはいいません。

ただ基本的には一次情報を得られるので専門家やプロが伝えたいことがズレずに伝わりやすいです。

原稿のチェックがある

2つ目が原稿のチェックがあること。

本は商品ですし出版社や色々なところの利益に関わるものなので多くの人のチェックが入ります。

さらに中身の情報に信用性がなければ色々なところに迷惑もかけるので、その辺りのチェックも厳しい。

なので出版社がよほどテキトーにやらない限りは本にまとめられた情報の信頼性はかなり高いです。

だからと言って100%信頼するべき!とも言いませんが少なからず書いた著者以外にも数人の大人のチェックが入っているので、でたらめな事はないはず。

そこと比較するのはどうかと思いますがwebの記事など個人で発信しているものは、誰のチェックがありません。

よくも悪くも自分の好きなように情報をまとめられます。

なので情報の質が低いというよりも、偏りが大きいという表現が正しいかもしれません。

先ほど紹介した二次情報はその人の価値観や考え方が出るので、それに比べて本はフラットに偏りがないように情報が網羅されています。

知識や解説のレベルが高い

最後は知識や解説のレベルが高い。

本はその中身を充実させる為に1つのテーマに関して深堀をして色々な視点から解説を入れています。

専門用語の詳しい解説やその業界で自分が実践して効果がったあったもの・なかったものを深く追及しているものが多い。

なのでアフィリエイトの事や文章の書き方の原理原則や本質を理解しようと思ったら、お手軽で見られるweb記事よりも本をおすすめします。

少なからずその道のプロや専門家がまとめているので、表面的なもの以上の知識をつけられるでしょう。

アフィリエイト初心者向けの本5冊【特徴とおすすめな人】

ここではアフィリエイト初心者向けの本5冊【特徴とおすすめな人】をご紹介。

本だけ紹介して「あとは自分で頑張って!」では少し寂しいので、それぞれの特徴とこんな人におすすめだよ~というアドバイスをまとめていきます。

本気で稼げるアフィリエイトブログ -亀山ルカ

1冊目は「アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げる アフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79」-亀山ルカ

こちらはアフィリエイト初心者にはうってつけの1冊です。

アフィリエイトという言葉は知っているけどよくわからない、ブログとかも書いたことないといった初心者の中の初心者に向けて丁寧に解説されているのがこの本。

タイトルにプロの技79とありますが、初心者でもすぐに実践できるテクニックが多く詰まっています。

この本はブログを使ったアフィリエイトを解説しており、自分の得意なこと・興味あることを発信する為に準備することや発信の仕方を実体験を元にまとめている。

しかも筆者が女性ということもあり、会社で働く女性の方や専業主婦で副業的にやりたいなんて人はすっと内容が入るかもしれません。

ただこちらの本は初心者向けで基礎の基礎をまとめていますので、少しはアフィリエイト経験があったり、新しい知識を身に着けたい人にとっては少し物足りないかもしれません。

なのでこれから始める入門編と言った感じの本になります。

この本がおすすめな人
・これからアフィリエイトを始めるor始めようと思う
・働く女性や専業主婦の方
・基礎の知識を入れなおしたい

人気ブロガー養成講座-菅家 伸 (かん吉)

2冊目は「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座」-菅家 伸 (かん吉)

タイトルにもあるようにブログ運営・集客・マネタイズ(収益化)、文章の書き方などの基礎を学べる本。

ブログアフィリエイトを始めた時に一番初めにぶつかる壁が「記事の更新が続けられない」だと思います。

始める前にも不安になると思いますが、無理なく続けるための具体的な方法や考え方があるのが一番の特徴。

ブログネタの切り口やどんな人をターゲットにして書けばいいのか?などブログを続ける為のアドバイスがたくさんあります。

ブログ運営に関して全体的に網羅されているので、とりあえずは1冊があればブログは運営できるレベルになれますね。

著者自身も月間45万PVのブログを運営しているので、この本の情報もかなり再現性があると思います。

この本がおすすめな人
・すでにブログを始めている
・しっかりとマネタイズしたい
・集客が思うようにできていない

ブログ飯-染谷 昌利

3冊目は「ブログ飯 個性を収入に変える生き方」-染谷 昌利

ブログ飯というタイトル通りブログでご飯を食べられる(=生活できる)ようになるためのノウハウや考え方がまとめれています。

ちょっと副業でおこずかい稼ぎではなくまとまった収入を得るためにはどうしたらいいか?がメインのテーマ。

著者の染谷 昌利さんの実体験を元にブログの運営方法や、自分の発信を収益に結びつける方法が書かれています。

ブログで生活をしていこうと考えている人は考え方も含めて参考になる1冊。

2013年に出た本ですが小手先のテクニックや、トレンドを意識した内容ではなくブログ運営の本質を記したものなので2021年現在でも十分活かせる内容です。

独立までいかなくても本気でアフィリエイトをやっていきたい人には必読書と言っても過言ではない本ですね。

この本がおすすめな人
・ブログ運営の本質を知りたい
・本気でアフィリエイトに取り組みたい
・ブレずに軸を持って取り組みたい

アフィリエイトで稼ぐ1年目の教科書-川端 美帆

4冊目は「アフィリエイトで稼ぐ1年目の教科書―これから始める人が必ず知りたい70の疑問と答え」-川端 美帆

この本はアフィリエイト初心者というだけでなく、パソコンやネットもまだまだ初心者の人に向けて丁寧に書かれている本です。

初心者の人が質問したい内容をQ&A形式にしてわかりやすい図式を入れて解説。

著者の川端美帆さんは「岡山アフィリエイトスクール」を運営されており、その経験もあるのでかなり再現性のあるノウハウがまとめられています。

しかもアフィリエイトで一番悩むのが「キーワード選定」。

川端さんは「キーワード選定でご飯を食べている」というほどこの部分に関しては得意分野です。

どんなキーワードでどんな記事を書いたらいいのか?悩む人にはおすすめな一冊。

この本がおすすめな人
・キーワード選定で悩む
・ネットの専門用語もわからない
・アフィリエイト1年目

アフィリエイトブログ入門講座-染谷 昌利 ・鈴木 太郎 

最後は「今日からはじめて、月10万円稼ぐ アフィリエイトブログ入門講座」-染谷 昌利 ・鈴木 太郎

こちらはブログでアフィリエイトをする為の手法をまとめている本です。

ブログで情報を発信してお店の集客に繋げるとか、メルマガや今ならLINE@に誘導してそこで収益化をするというものではなくブログ内で収益化をする為にどうすればいいか?をまとめた内容。

スタートは「そもそもアフィリエイトとは?」という所から具体的な方法がステップバイステップで説明されています。

なのでこの内容を素直に実践していけば10万円という金額は夢ではありません。

具体的なノウハウが書かれているので、行動力のある人であればこの1冊があれば十分ですね。

https://twitter.com/sa_ka_ko_/status/1376576545712603139?s=20c

この本がおすすめな人
・まずは堅実に10万円を稼ぎたい
・具体的なノウハウを知りたい
・基礎的な知識をつけたい

まとめ

今回はアフィリエイト初心者がはじめに読むべき本5冊【必読】を紹介してきました。

アフィリエイト初心者に本をおすすめする理由は3つ

3つのおすすめポイント
①一次情報が手に入りやすい
②原稿のチェックがある
③知識や解説が深い

そして紹介した5冊は

アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げる アフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79

②ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座

③ブログ飯 個性を収入に変える生き方

④アフィリエイトで稼ぐ1年目の教科書―これから始める人が必ず知りたい70の疑問と答え

⑤今日からはじめて、月10万円稼ぐ アフィリエイトブログ入門講座

全部買う必要はないのでこの中で合いそうだと思ったものを、1冊じっくりと読んでみてください。

1冊読めばアフィリエイトの基礎知識はつくので、あとは行動あるのみ。

じっくりとコツコツ積み上げて一緒に生活を豊かにしていきましょう(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。